睡眠薬はどうなのか

睡眠薬を使うときは、「1回の服用量を守る」「翌日の眠気、ふらつきなどがあり、薬の量が多いと感じる場合は医師に相談」「寝る直前にのむ」「お酒と一緒に服用しない」などに注意する必要があります。特に、服薬後に自動車などを運転することは厳禁ですね。

不眠症が改善し睡眠薬をやめる場合には、医師の指導を受けて徐々に減らしていきます。方法は、薬の量を徐々に減らしていく漸減法と、服薬する間隔を徐々に空けていく隔日法の2つがあります。

医師を通さずに、市販の睡眠薬を飲んでいる方も多いでしょう。

ちはあるでしょうが、睡眠薬 依存症になってしまう危険性があります。

できれば薬に頼らずに眠れる様になりたいものです。