吉田羊、「新人賞」と聞き耳を疑う

女優の吉田羊が「第40回エランドール賞」新人賞に選ばれたそうだ。同賞は映画・テレビで1年を通じて最も活躍した将来有望な新人に送られる賞だそうだ。授賞式に出席した際、吉田さんはあいさつで「新人賞と聞いて耳を疑いました。私は年齢を非公開にしているんですが、過去20年間の受賞者の年齢を調べてみたら、最年長の受賞となりました」と発表したという。
映画「ビリギャル」で親子を演じた有村架純も同賞を受賞しており、吉田さんは「面はゆい」とも語ったそうだ。
昨年は映画・ドラマに大忙で、年明けにとれたオフも「ほとんど一歩も家から出ずに過ごしました」と明らかにした吉田さん。今年もぜひ活躍してもらいたい。